〜只今創ってマス〜

 

** レポート **

 

名古屋城の展示品・収蔵品を展示、収蔵する施設の工事を施工しております。
3月27日。付近では桜が満開となりました。花見と観光客で大変な賑わいです。

 

   
   

 

こちらは金シャチ横丁です。新たな観光スポットとして3/29にオープンします。
名古屋老舗の飲食店がテナントとして入り、いわゆる「なごやめし」が堪能できます。

 

   

 

そんな中で、現場は本日、土間スラブのコンクリート打設です。
生コン車約70台が入れ替わり立ち替わり入場(入城?)していきます。

 

   

 

気象台の発表によれば、桜が満開となったのは昨年よりも10日早いようです。
なんとも無粋極まり無いことになってしまって申し訳ない気持ちです。

 

   

 

 

工事名  : (仮称)名古屋城収蔵施設(展示施設併存)及び
  (仮称)名古屋城展示施設(収蔵施設併存)新築工事
発注者  : 名古屋市 ならびに 一般財団法人名古屋城振興協会
工事概要: 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨、木造) 平屋 延べ1481uの新築
編  集  : 総務部長
取材日  : 平成30年3月27日


会社概要 施工実績 アクセス 採用情報 お問い合わせ