〜まもなく完成です〜

 

**レポート**

 

7月から始まったこの工事も8箇月が経過し、まもなく完成引渡しを迎えます。
今日は、監理者の検査の立会いで現場を訪問しました。

 

今回、新設をした調整池です。

 

 

 

奥の整地されたスペースには、かつて施設の建屋が建っておりました。

 

 

 

今回の工事は解体工事以外に鉄骨工事もあり、土木工事もありで、別途発注された工事(電気設備、
給排水設備)との工程の調整も必要でした。単純な解体ではありませんでした。

 

間もなく完成検査です。当社は、公共工事は結構やっているのですが、入札制度の影響もあり、
県の工事は20年位縁が無く、20年も経ってしまうと、県の検査を受けるのはほぼ初めての状態になります。
どんな検査なのか非常に興味があります。

 

 

工事名  : 心身障害者コロニーこばと学園取壊し工事
発注者  : 愛知県
工事概要 : 既存こばと学園施設(6棟 延べ4,995u)の取り壊し
  調整池新設、インフラスタンション(鉄骨)の新設
編  集  : 総務部長
取材日  : 平成29年3月2日


会社概要 施工実績 アクセス 採用情報 お問い合わせ